お問合せ TEL0749-86-8037(湖北水源の郷づくり 内)

芸術村IN余呉とは?

地域の住民が一丸となって芸術を核としたまちづくりの推進に付与します。

滋賀県の最北端に位置する滋賀県余呉町は、冬場の積雪1mを超す豪雪地域です。加えて、人口3,800人、高齢化率38%で、多くの限界集落を有する超過疎地であるとともに、第2次産業、第3次産業もほとんどありません。

一方、はごろも伝説や賤ヶ岳の戦い、高名な古刹など、昔から伝わる歴史や文化が大切に伝えられてきた地域であるとともに、地域の93%が森林面積のため、豊かな森林資源や水資源に加え、地産地消の食文化に恵まれた地域です。

 従って、世界経済の混乱のなかで、「効率や成果を追い求めるのではなく、大地とつながり文化を大切にゆったりとしたまちづくり」が似合う町と言えます。

 そこで、余呉町を、コミュニティが豊かで温かい町民の気風に営む町、豊かな農林業から生み出される多様な食文化が伝わる町、住むことに誇りの持てる持続可能で質の高い暮らしができる町をめざすためのまちづくりの推進が求められています。

 しかしながら、これまで個々での活動は行われてきましたが、個々の活動主体が相互に協力・連携し事業の推進や情報の発信などは行われていません。そこで、地域一丸となった事業の取り組みを進め、コミュニティが豊かな地域住民が賛同する芸術を核としたまちづくの推進するため活動しています。